2008年10月26日

ヨコスカ軍港めぐり

yokosuka081025_028s.jpg
 「出勤前に原潜!」とこのクソ忙しい時に何考えてんだ〜と思いつつも昨日土曜日に
観光船「YOKOSUKA軍港クルーズ」に乗ってきました。

 YOKOSUKA軍港クルーズの詳細はこちら
 先日、原子力潜水艦「オハイオ」がこっそり入港してたので、前から乗って
みたかったこの軍港クルーズの「お試し」を兼ねて乗ってみたり。まったくもう
横須賀までの回数券買ってもいいんじゃなかろうか。

yokosuka081025_009s.jpg
クルーズの出航地はJR横須賀駅、京急汐入駅から共に徒歩約3分のところ。
でかいショッピングセンターのすぐ脇。


 しかし残念ながらオハイオはだいぶ前にこっそり出て行っておりました。ここで
出航前から目的の半分が無くなってしまう事に・・・

yokosuka081025_010s.jpg
ちょっと珍しい光景。発電機回しているとか何とか。


 気を取り直して午前11時に出航。船は満員とはいかないまでもかなり多く
乗っています。男性率高いのはまあしょうがないですわな。

yokosuka081025_040s.jpg
米海軍のホテルシップと海自のおやしお級潜水艦


yokosuka081025_058s.jpg
揚陸指揮艦ブルーリッジ。米海軍第7艦隊の旗艦。


 この日は原潜はおろか、先日来たばかりの空母ワシントンも日本海の方へ出かけて
おり、いつも見かける駆逐艦も一緒に連れて行かれたので米海軍の可動艦はブルー
リッジのみとほぼスッカラカン。まあ予想はしてたからいいんですけどね。

yokosuka081025_069s.jpg
軍港の入り口近くにある艦船の消磁装置
海底に設置されたコイルで船に帯びた磁気を消す装置


 航路は軍港内の「島」をぐるっと回るような感じ。港内は殆ど波もなく揺れる事も
無いですが、港の入り口近くに来ると流石にちょっと揺れます。

yokosuka081025_105s.jpg
長浦港の自衛艦隊司令部と護衛艦さわかぜ


yokosuka081025_113s.jpg
試験艦くりはまと退役した護衛艦たちかぜ
子供の頃の最新鋭艦だったたちかぜもついに標的艦として天に召される日が!
艦の死に装束とも言える縦線が何だか切ない。


yokosuka081025_130s.jpg
荒井掘割水路通過中。
元々半島だった所を明治時代に崩して作った運河。写真左手が海側の吾妻島。


yokosuka081025_158s.jpg
荒井水路を出るとすぐ吉倉桟橋。護衛艦おおなみと退役砕氷艦しらせ
いつも陸側からしか見てないのでちょっと新鮮。
余談ですが、しらせついに解体決定〜(泣)。


yokosuka081025_168s.jpg
左からむらさめ、あすか、ときわ。三者三様。


 一周約50分の船旅。入港してる艦船によって見所も変わってくるので、好きな
人は何度乗ってもいいくらいのタマらなさが。
 毎日出てますが、空母が入っている日とか当面は人気がありそうなので乗られる
方は予約が吉かと。あと軍の都合で休航というのもよくあるので、公式サイトの
案内を事前にチェックするのが肝要です。
posted by キノシタ提督 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | メカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26341393
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック