2009年12月31日

【宇宙戦艦更新】復活篇には小型艦艇がいないと智恵子は言ふ

neo_cruser_icon.gif neo_destroyer_icon.gif

http://admkino.com/warship/

pixiv.gif

※PIXIVの閲覧にはユーザ登録が必要です(無料)。


 「宇宙戦艦ヤマト復活篇には何故地球防衛軍に小型艦艇がいないのか?」
 理由は不明ですが、もしいたらこんな感じだったかも?と言った感じでラクガキ
してるうちに出来たのが今回の2点。戦艦同様「さらば」メカっぽい位置付けの
つもりでしたが駆逐艦の方は"突撃駆逐艦ゆきかぜ"っぽい性格になったかも?
  "HYPERWEAPON2009"を見ました。デザインの好き嫌いは個人の趣向に因るもの
なので言及はしませんが、デザインを詰めていく上での方法論とか3DCG
前提での作業故か昔とは随分変わったなあという印象。あと1つのメカに対しての
作業量がパッと見かなり増えたように思います。これだけの膨大な情報量をまとめ
上げていくいう作業を考えただけでも呆然としてしまいますね。しかし文字が
小さくて老眼の私にはチト辛い本です(笑)。

 復活篇は初日の朝一番に行ってきました。うーん、何というか今回は観終
わった時にあまりスッキリしない感が残る作品でしたかね。これは内容的な
ものよりも映画としての根本的な出来の部分が一番だった気が。前半は
良かったけれど後半ちょっと・・・というあたりはストーリーに幾つかの
類似点が見られる「ヤマトV」を思い出しますね。折角の素材がちょっと
勿体なかったかも。
 1メカファンとしてはデザイン的にちょっとどうかな?というのはあり
ましたが、イザ動いてみると結構良かったものが多かったです。3DCG
では良くあることですが。悲しいかな映画という尺ではなかなかメカ全てに
うまく見所を入れるのは難しいので、例えばヤマトが出てこない地球防衛軍
艦艇に焦点をあてたスピンアウト的作品があると良いと思います。
 まあ賛否両論多いですが、それもヤマトの存在の大きさ故だと思います。
気になってる様なら是非一度は見ても良いのではないでしょうか?

 さて本年もあと1日を残すのみです。今年も色々あってなかなか思う通りに
いかない事も多かったですが、来年既にさらに厳しい事になるのは既に確定して
いたり、だからと言ってそうそう挫けてはいられないので何とか頑張って乗り
切りたいものです。

 それでは皆様良いお年を。
 
posted by キノシタ提督 at 03:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 自作品CG・イラスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34472927
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

宇宙戦艦ヤマト 劇場版
Excerpt: 大人がはまる豪華おもちゃ 7万円「宇宙戦艦ヤマト」登場 ‎2009年12月25日‎ 人気アニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト」劇場版が26年ぶりに..
Weblog: 今日起こったニュースまとめました。
Tracked: 2009-12-31 09:23