2010年07月12日

ひと☆まる(富士学校・富士駐屯地開設56周年記念行事)

100711_266title.jpg

 陸上自衛隊の次期主力戦車"10式戦車"が初めて一般にお目見えすると
言うので、富士山の麓にある富士駐屯地の"富士学校・富士駐屯地開設56
周年記念行事
"に行ってきました。
 
 睡眠もそこそこに早朝から東京を発ち、9時過ぎに富士駐屯地に到着。
もうすでに自家用車で乗りつけた人たちが大勢いました。

100711_009s.jpg 100711_017s.jpg 100711_137s.jpg

 正門から奥に入ったところにある総合訓練場にはところせましと陸自の
車両群。記念式典の長い式辞の後に閲兵のパレードが行われました。

100711_275s.jpg 100711_283s.jpg 100711_293s.jpg

 そして今回最大のハイライト。10式戦車の登場。
 見ただけでも今までの戦車と明らかに違うスピード感。速さもさること
ながら、私が注目したのは滑らかなコーナリング。元来、装軌車両は構造的に
車のような滑らかなカーブを描きながら曲がるのはかなり難しかったかと
記憶しているのですが、この10式はまるで普通の車のごとく綺麗な
カーブを描いて走り抜けていきます。90式も結構キビキビした感じが
しましたが、それよりさらにランクがあがったように感じました。

100711_302s.jpg 100711_333s.jpg 100711_346s.jpg

 10式の走行展示の後は模擬戦闘訓練。流石に総合火力演習の様に実弾を
使うわけではないですが、空砲でも音と衝撃波はやはり凄まじいです。

 式典が一通り終わって昼休み場所探しを兼ねて場内をぶらぶらと。

100711_406s.jpg
どこか愛嬌のある顔の施設作業車
戦闘車両ばかりでなくこういうのも展示して欲しかった。


100711_436s.jpg
これはいい往年の特撮メカ


100711_466s.jpg 100711_526s.jpg

 戦車の体験搭乗も流石敷地が広いと6両いっぺんにとか出来るのがいい。
しかしここのは立ち乗りですか、楽しそうです。抽選応募しとけば良かった。

 朝から怪しかった空模様でしたが小雨がぱらつき始めたので午後2時
過ぎに撤収しました。今回は10式の初見参につきましたね。
 
posted by キノシタ提督 at 01:47| Comment(2) | TrackBack(0) | メカ
この記事へのコメント
あらま!
提督もいらしてたのですか( ゚ω゚ )

と、ヤマト関連で調べてたら提督のブログに辿り着きましてご挨拶をね(*´∀`)ノ
Posted by at 2010年11月07日 20:29
文面から察するに以前お会いした事のある方でしょうか?
Posted by キノシタ提督 at 2010年11月08日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39583710
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック