2012年11月11日

【2012夏の思い出】かがみがはら航空宇宙科学博物館

120823_002.jpg

 
 長らく更新してませんでしたが久々に。
 
 今夏に行ってきた"かがみがはら航空宇宙科学博物館"についてです。

 (参照:かがみがはら航空宇宙科学博物館Webサイト)
 
 先夏の帰郷の折の寄り道として今回は名古屋界隈の航空関係の施設を回りました。メイン
イベントはこの後に記載しますが、今回は時間があったので前から行きたかった、かがみがはら
にも行く事が出来ました。
 かがみがはら航空宇宙科学博物館は空自の岐阜基地の脇にあり、軍用機の展示が多いので
空自の施設と思われるかもしれませんが、管理運営は施設のある各務ヶ原市です。国内で
開発が行われた航空宇宙関連の実験機の収容が多いのが特徴ですかね。

120823_060.jpg
 短距離離着陸(STOL)の実験機「飛鳥」。空自の現行輸送機C1をベースにしてますが、
全然別物に見えます。

120823_027.jpg 120823_029.jpg
実験用飛行艇UF−XS。海自のPS−1やUS−1の基礎になった実験機ですな。

120823_042.jpg
 陸自の現行偵察ヘリOH−1の開発時のモックアップ。

120823_049.jpg
 JAXAが研究してる国産宇宙往還機HOPEの自動着陸技術研究用の実験機。

120823_061.jpg
 垂直離着陸(VTOL)研究用の実験機。実機としては実を結びませんでしたが、こういう
いかにも実験用といった趣のむき出しメカは大好物です。


出来ればすぐ傍の岐阜基地にしまってあるT2−CCV実験機も飾っていただけると嬉しいです。
 




 
 
posted by キノシタ提督 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59973195
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック